パフォーマンス記録(2019年5月)

 

以下の計算で算出しています。

当月リターン率=(月末評価額-月初評価額+当月配当-キャッシュフロー)/(月初評価額-キャッシュフロー

年初来リターン率=(月末評価額-年初評価額+配当累計-キャッシュフロー)/(年初評価額-キャッシュフロー

 

今まで少し違う出し方をしていたのですが、1月~4月分修正のうえ、今回よりこの計算方法で算出します。

 

・株式

当月-0.49%

年初来+17.19%

・投信

当月-3.39%

年初来+4.58%

・暗号通貨

当月+37.96%

年初来-8.88%

・合計

当月-2.23%

年初来+10.31%

 

参考

リスク資産割合(リスク資産/資産) 18.97%

純資産(資産-負債) 当月-2.44% 年初来+6.07%

 

嘘をつく

 

嘘をつくようになると、嘘をついてるのだろうと人を見るようになる。

なぜ嘘をつくようになるのか?相手に喜んでもらいたく、嫌な思いもして欲しくないからだろう。なぜそう望むのか?そうすれば自分が好かれるか、少なくとも嫌われないと思うからだ。自分が好かれたいから人に喜んで欲しいという順序になっている。思考のスタートは自分なのである。

人の気持ちであるとか、思考を完全に理解することは出来ない。自分を相手に投影して感じることから想像するしかない。違うことがあったとしても、自分の思考回路の枠組みから離れることは出来ない。

優しさや、他人への親切の裏には、見返りを求める心が大なり小なりある。そう自分自身に感じるから思う。相手を褒める、笑わせる、優しくするといった行為の動機がどこかにあるのだろうと推測する。そして納得感のあるものを見つけると、嘘だったのかと思う。

答え合わせの出来ない人の考えをあれやこれや想像して、喜んだり悲しんだりしてしまうのはそもそも人を信じられないからであって、人を信じられないのは自分が嘘をついて好かれて良い思いをしようとするからである。優しい嘘なんてない。

 

証券口座・銀行口座の解約

 

証券口座と銀行口座が大量にあり、管理が煩雑なのと、引っ越しの際の手続きがめちゃめんどくさいので解約手続きしました。解約手続きのリンク貼っておきますので参考にどうぞ。

 

整理した口座はこちら 

nichijou-memo.hatenablog.jp

 

野村ネット&コール

カスタマーサポートに電話。自動音声案内の後担当者が出て、名前と生年月日を言えばすぐに解約出来ました。

www.nomura.co.jp

 

大和証券

取扱窓口に電話。解約書類を郵送で送る案内。大和ネクスト銀行も契約していたので、そちらも併せての解約。解約日程も案内してくれました。

http:// https://daiwa.dga.jp/faq_detail.html?id=1176&category=5&page=1000 

 

みずほ証券

コールセンターに電話。電話のみで解約完了。

http:// https://faq.mizuho-sc.com/faq/show/11?category_id=82&site_domain=default

 

SMBC日興証券

コンタクトセンターに電話。書類郵送の案内。

faq.smbcnikko.co.jp

 

マネックス証券

会員ページから解約書類を請求して返送。

faq.monex.co.jp

 

ライブスター証券

口座解約申込書を印刷して郵送。

www.live-sec.co.jp

 

新生銀行

コールセンターに電話。架けるとすぐ繋がるところが多い中、ぶっちぎりで時間がかかります。書類を郵送してもらい、返送して終了。

faq.shinseibank.com

 

セブン銀行

テレホンセンターに電話。書類が必要とありますが、10万以下であれば電話のみで解約完了。ちなみにnanacoはそのまま使えるそうです。

http:// https://faqsearch.sevenbank.co.jp/faq_detail.html?id=10289  

 

 

引っ越しの時もそうですし、万が一死んだときに大量にあると大変です。色々なものそうですけど、早め早めに整理しておくと心配事も減って良いと思っています。